Character登場人物

ランドルフ
< >
ランドルフ・オルランド

CV:三木眞一郎

年齢24歳

大陸最強と言われる猟兵団「赤い星座」出身の元猟兵。
《Ⅷ組・戦術科》担当教官。

とある理由から団を抜けた後クロスベルへと流れ着き、警備隊に入隊するもトラブルを起こして除隊。

その直後にスカウトされる形でクロスベル警察・特務支援課のメンバーとなり、捜査官ロイド、エリィ、ティオらと共に数々の困難に立ち向かい、自らの居場所を見出していった。

クロスベル併合後に特務支援課が解散となり、帝国軍・クロスベル方面軍警備部隊へ配属となった後も仲間とともに粘り強く抵抗運動の準備を進めていたが、ある人物の打診を受けたランドルフは、クロスベル独立の可能性を見出すために一人で帝国へと向かうことを決意する。

スクリーンショット
スクリーンショット
スクリーンショット